6月 12, 2012
アイスワイン

 先日、とある友人夫婦よりちょっと早いけども誕生日プレゼントということでお酒をいただきました。

『おいおい、ちょっとどころじゃなく、だいぶフライングじゃねーっすか!?』と意味不明に思いながらもありがたく受け取りましたが。

ちなみにわたし10月生まれなんすが・・・

まぁ〜それはさておき

初めて耳にすることになった こちらアイスワインといわれるドイツが原産で偶然から誕生したミラクルなワインと言われておる代物です!

1794年の冬、ドイツのフランコニアの農場で、世界初のアイスワインが生まれました。
その年のフランコニアは予想もできない大寒波で霜に襲われ、
熟したブドウ達がそのまま放置されたために凍ってしまい処分することになりました。
貧しい農民たちは、捨てるはずのブドウで僅かなワインを造ったところ、
とても甘みの強い、芳醇な香りのワインが出来上がりました。
この奇跡的な偶然から生まれたのがアイスワインなのです。
その後、一部の貴族が好んで愛飲するようになったため、
「貴族のワイン」とも呼ばれ、高級酒として製造されるようになった歴史があります。
見ての通りわたくしも貴族出身なもんで口に合う合う!!
飲んだ分だけしっかり酔うことができる特技をお持ちの私、岩城は
最後は貴族らしくベロベロに酔っっぱらい沈没してしまい
目が覚めるとスズメチュンチュン、カラスカァーカァー、体ブルブルな肌寒い朝になってました。
ソファでゴロンチョしたため首がいたいのなんのって!
皆様もこちらを飲用される際はご注意を。
No comments yet