9月 30, 2012
めるてぃめーぷる

『2012秋冬なカラーはやわらかで深みのあるとろけるようなツヤ!!!

メルティメープル、メルティショコラの2ライン!!』

とメーカーのパンフラットに載ってる新色のキャッチコピー!

は!?

とろける!?

どなたが!?

こちらにとろけるの語源について徹底的に調査した結果をまとめました。

国語辞典より以下抜粋 ↓ ↓ ↓

1、固まってる物質が軟らかくなる、液状化する

2、心がしまりのない状態

3、心が和む、なごむ

これはエラいことだよ!!!

使い方によっては武器にもなりうる恐ろしい薬液!

塗った人(美容師)がとろけるのか塗られた人(お客さん)がとろけるのか

それともそのカラーを見た第三者をとろけさせるのか??

ムフフフ

ちょうど自分もそろそろとろけたいな〜と思ってたところだったもんで早速色味のテスティングをすることに

・・・

製品特徴 ↓ ↓ ↓

とろけるようなツヤを創りだすためには、「やわらかさ」と「深みのあるツヤ」という、相反するふたつの要素を両立させること が必要でした。ミックスではくすみが出やすく表現するのがむずかしい、とろけるようなツヤを、クワトロパレット処方が実現 しました。

*クワトロパレット処方…ブラウン、オレンジ、ブルー、バイオレットの 4 つの色味を最適バランスで配合することで、やわら かく深みのある、とろけるようなツヤを実現。

等と説明しております。

実験が終了しましたがもーちょいたずさわってら危なくとろけすぎて精神が崩壊して仕事にならないと判断しました。

この新色はかなりにハイリスクだぜ〜!

 

No comments yet